忍者ブログ
『ATORAVIA.WAREMOWAREMOTO.COM』の管理者・上野山絵基のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先ほど、某情報誌会社を名乗る人間から電話があった。
話を聞くと妻が定期購読していたその情報誌が5月で切れる為、引き続き購読するようにとの事だった。
だが、しかし言い方が解せぬ内容。
その男が言うには
「前に務めていた会社の関係で購読して頂いておりましたが、今後はどうしますか?」のような内容だった。
だから私は
「前の会社は酷い内容の会社でしたから、もう何もお付き合い御宅様会社となければ・・・云々」
と、言いかけの時にその男は
「あ、購読するかどうかだけで結構です」
みたいな事を言った。
ほう、この男、何か妻の前の会社から吹き込まれているか、何か情報をしているなと私は確信した。
また、妻が言うには、心当たりのある担当者だとすると、人の噂やその手の事柄を聞いたり言ったりするのが好きな人間だと言う。
相手の名前を聞かなかった為、正確な事は言えぬが、ただはっきりしている事は、妻が前にいた会社の人間は何かしらを周りの連中に吹き込んでいるに違いない。
第一、そもそもこの問題は何が原因かと言うことである。
妻の前に務めていた会社の人間が妻に言った言葉にあるであろう。
この会社の人間は妻に対して
「今のままでは会社にはいらない存在だ」

「他の人は低い給料でやっているのだから、君にも給料も減らしてもらうか、どうするか考えてもらいたい」
のような事を言って来た。
これは遠まわしではあるが、解雇通告ではないだろうか。
それを聞いた私が某所で上記の内容を実名も会社名も出さずに日記に書いた。
その内容を見た会社の人間が、これに対してもいちゃもんをつけて来たのである。
しかも、約一ヶ月にも及んで妻に対して
「旦那に謝らせろ!」

「旦那と結婚した事を残念に思う」
と言ったパワハラまがいな事を言い続けていたのだ。
これを黙っていたら何が正しくて、何が間違っているかがわからなくなってしまう。
だから私は引き続き某所にも妻が解雇になるまでの一部始終を書き綴った。
そして今回の事もあり、こちらの正式ブログでも書く事にした。
もし、妻の前の会社の関係者がこれを見たとして、そしてどう思うか、どう捕らえるかは自由であるし、それをその会社に言うのも結構。
ただ、言える事は真実はひとつしか無く、間違いの無い事を言っていれば、名誉毀損にも何にも当たらないと言う事である。
己の今の身分を守るのに必死な人間にはわからないだろうが、こちらはゼロからの戦い。
妻が解雇になろうとも、私達の戦いは終わってはいないし、今もまだ続いていると思っている。

今後も詳しい内容を書いて行きたいと思っている。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» ありがとうございます♪
あやぽんRSSサービスをご利用頂き、誠にありがとうございます!
アイコンがカッコイイので紹介させていただきました。引き続き、あやぽんRSSサービス宜しくお願い致します。
あやぽんRSS! URL 2009/05/13(Wed)17:06:22 編集
» いらっしゃいませ!
あやぽんRSS!様>

ようこそおいで下さいました。気づくのが遅くて申し訳ありません。
今後もよろしくお願い致します。
上野山絵基 URL 2009/05/28(Thu)08:47:36 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
上野山 絵基
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/07/22
職業:
トータルアドバイザー
趣味:
アニメ・漫画・特撮・音楽・猫
自己紹介:
画家・上野山清貢の孫に当たる。作家・素木しづは義祖母。
サイト『ATORAVIA.WAREMOWAREMOTO.COM』の運営をする。
現在は妻と二人で福島県郡山市に住む。
最新コメント
[05/28 上野山絵基]
[05/13 あやぽんRSS!]
[04/20 上野山絵基]
[04/18 三葉りを]
最新トラックバック
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
忍者アド
アクセス解析
P R
フリーエリア

Copyright © [ 『ATORAVAI』上野山絵基のブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]