忍者ブログ
『ATORAVIA.WAREMOWAREMOTO.COM』の管理者・上野山絵基のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5月1日の午前中に唐沢先生にお電話し、本日のご予定をお聞きする。
午後2時に新宿の某喫茶室で待ち合わせをする事となった。

午前中から2時まではフリーとなり、妻の体調もあまり良くはなかったのでお休みする事に。
だが、せっかく東京に来たのだからと思い、私だけでも挨拶回りをしようと仕度して出ようとしたら、妻も一緒に行くと言い出す。
ホテルを出て西武新宿駅へ向かい、駅から曽根幸明先生にお電話をするも、来客が多々あるとの事で断念。

午後1時には唐沢先生からご指定のあった喫茶室付近には辿り着いたのだが、まだ時間があったので某ファーストフードに入って一休み。
しかし、東京のファーストフードはこんなにも狭いものだったんだなと改めて思った。

午後2時に喫茶室前で待っていたら、先生から少し遅れますとのお電話が。
それなら先に席を取っておこうと思い、喫茶室へ入るも平日だと言うのに混んでいてあまり良い場所を確保出来なかった。
暫くすると先生がいらっしゃった。
私も妻も緊張。
約1時間半のお話は私にとって凄く勉強になる事だらけで、やはり一流は違うなと思った。
父・上野山から預かってきた事柄について、先生にお知恵をお借りした。
第一線でご活躍されている方はやはり今の世の中をご存知でらっしゃる。
妻と二人ただただ頷くばかりだった。

約1時間半もお忙しいなか、私達のような一般人に対しても気さくにお話下さる先生は、知識の深さだけではなく、心も広い方なんだなと思った。
俳優・上野山功一の事も気にかけて下さり、先生が制作するDVDの出演のお約束は頂けた。
とても有り難い。
出来れば私も・・・。笑
いや、それよりも先生のお供として着いて回りたい。

最後に『世界一受けたい授業』の先生の回は好きで妻と二人で良く拝見させて頂いておりますと言うと、このあとがその打ち合わせだという事だった。
本当にお忙しい中、ありがとうございますの気持ちでいっぱいだった。
妻は対談終了後、手に大量の汗をかいていたのは秘密です。笑

先生は5月15日~19日までトツゲキ倶楽部公演 『いつも心に怪獣を』 にご出演されます。
詳しくは下記参照。
http://tinyurl.com/d3ecny
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
上野山 絵基
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/07/22
職業:
トータルアドバイザー
趣味:
アニメ・漫画・特撮・音楽・猫
自己紹介:
画家・上野山清貢の孫に当たる。作家・素木しづは義祖母。
サイト『ATORAVIA.WAREMOWAREMOTO.COM』の運営をする。
現在は妻と二人で福島県郡山市に住む。
最新コメント
[05/28 上野山絵基]
[05/13 あやぽんRSS!]
[04/20 上野山絵基]
[04/18 三葉りを]
最新トラックバック
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
忍者アド
アクセス解析
P R
フリーエリア

Copyright © [ 『ATORAVAI』上野山絵基のブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]