忍者ブログ
『ATORAVIA.WAREMOWAREMOTO.COM』の管理者・上野山絵基のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近もパワハラが大きな社会問題へと発展しております。

パワハラ、アカハラ
会社や学校で上下関係を背景にした身体的・精神的嫌がらせ。労災認定や民事訴訟に発展したケースもある。


京都府警巡査長「パワハラでうつ病に」 上司の警部告訴

headlines.yahoo.co.jp/hl

某、どっかの会社の専務の暴言は完全にパワハラとして告訴出来るのですが。立証するには証拠に乏しい。
暴言を吐いた録音テープなどがあれば簡単に慰謝料を取ることが出来たのですが、なかなか難しいものです。
ですが、そんな人間ですからいずれは天罰が下ることでしょう。
どんな形でかはわかりませんけども。

話は変わりますが、こちらも某所の人間としておきましょうか。そこの人間の行為について書いて行きたいと思います。
その男はとある独立行政法人の外部講師として雇われているのですが、態度や言動に問題ありで、人に対してメジャー(巻き尺)の先で突いて指示したり、言動にもパワハラと取られても仕方ない発言をしています。
この手の人間は自分の立場を考えて行動していないのでしょうね。
何故、自分がそこにいれるのか。どこから給料をもらえているのか。
それを考えたらそんな行動や言動は出来ないはずです。

今は一昔の世の中と違い、メンタルヘルスを重要視しています。
たたき上げとか、見て覚えるとか、根性論とかは通用しない世の中だと言うことをもっと理解して行くべきですね。
特に年配の人たちは。
それがわからないからパワハラやセクハラはなくならないし、現在では訴訟にまで発展する。
人が人として存在する意味、意義を考えるのなら、それは当たり前のことで、根性論は今では古いと言わなくてはなりません。
この時代の移り変わりが良いのか悪いのかは別の話としても、現状の世の中はその方向性で動いているのですから、言動、行動には十二分に注意して頂きたいものです。
まだ、訴訟を起こされるのは良い方ですよ。目の前が真っ暗になってそのまま起き上がれない日が来るかもしれませんからね。笑


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
上野山 絵基
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/07/22
職業:
トータルアドバイザー
趣味:
アニメ・漫画・特撮・音楽・猫
自己紹介:
画家・上野山清貢の孫に当たる。作家・素木しづは義祖母。
サイト『ATORAVIA.WAREMOWAREMOTO.COM』の運営をする。
現在は妻と二人で福島県郡山市に住む。
最新コメント
[05/28 上野山絵基]
[05/13 あやぽんRSS!]
[04/20 上野山絵基]
[04/18 三葉りを]
最新トラックバック
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
ブログ内検索
忍者アド
アクセス解析
P R
フリーエリア

Copyright © [ 『ATORAVAI』上野山絵基のブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]